街の珈琲屋さん通信

街の珈琲屋さん通信

 

街の珈琲屋さん通信 #87

 

*    おいしいコーヒーを楽しむために・・・


コーヒーを抽出するには、コーヒーの粉にお湯をかけると抽出できます。


しかし、飲む方の好みやコーヒーを点てる器具によって抽出方法は、それぞれ工夫されてきました。


 コーヒーの抽出においては、次の様な条件の組み合せで抽出液の良否が決まります。


  


 エスプレッソは、抽出時間を短くするために、挽き方を細かくし、お湯に圧をかけて抽出します。


 また、水出しコーヒーは、低温の水で抽出するので、抽出時間を長くします。


 


このコーヒーの抽出の条件の中で、抽出時間だけが、コーヒーを抽出する人それぞれで違い、一定化するのが難しかった。


街の珈琲屋さんの提唱するドリップ方法は、その抽出時間の管理が容易に出来、飲みやすいコーヒーを作る方法です。


 


昔からおいしいコーヒーを作る道具として使われてきた「ネルドリップ」を過程でも簡単に実現できる「円錐ドリッパー」を使って、おいしいコーヒーを創ってみましょう。


 


  沸騰したお湯を人数分用意しておきます。(一人分約130ccが目安)


  フィルターにペーパーをセットします。








圧着面の縁を折ります

                                


 


④始め、コーヒーの粉が充分に浸る量のお湯を注ぎ、25~


30秒間蒸らします


  その後、あらかじめ決めておいた水位(フィルターの上端


から約2cm)まで一気にお湯を注ぎ、以後は水位を上下させないように、低い位置から中のコーヒーを躍らせないように中心に静かにお湯を注ぎます。



この時、「の」の字を書くように注ぐと、お湯で水面に浮いたコーヒーの微粉を混ぜ込んでしまうので中心に静かに注ぐのがコツです。


カップは、あらかじめ湯煎などして暖めておくようにします。


 


もちろん使用するコーヒーは、新鮮で良質のコーヒーを使うようにしましょう。


街の珈琲屋さんは、いつも良質・新鮮なコーヒーを提供するよう心がけていますよ。


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


 


2012年の初売りは、14日です


今年も、コーヒーお買い上げのお客様先着100名の方に「辰年の干支」をプレゼントします。


今年の干支は「辰」、可愛い土鈴を準備しています。


お正月のお屠蘇に飽きたら、やっぱり美味しいコーヒーだね。


 


宗像文化サークルで「コーヒーの勉強会」をします


128(土曜日) 13:30から15:30まで



今回は、コーヒーの知識、コーヒーの選び方、コーヒーの保管方法、コーヒーの美味しい点て方など、コーヒーに関する基礎知識を、実技を交えてお話しします


受講料500


お問い合わせ:宗像文化サークル ℡0940-37-1511


 


 


the Pure Heart情報


1210日、太宰府ふれあい文化館で行われたクリスマスコンサートに行ってきました。


毎年恒例になっている「太宰府ふれあい文化館」でのコンサート


毎回何が起こるのかわからないハラハラ・ドキドキのステージは、いつか聞いている人たちを暖かい空気に包まれてくる。


今回は、みんなのお母さんへの感謝の言葉で目頭が熱くなりました。


そんな彼らの今後のスケジュールは


 18日  春日市桜丘老人会


 218日  月隈公民館人権尊重協議会主催イベント


  詳しいスケジュールや情報は、the Pure Heart ホームページ


  http://www.thepureheart.web.fc2.com/


 


モンテ・ヂ・アスーカ(砂糖の山)好評発売中


毎年この時期に発売している「モンテ・ヂ・アスーカ」は、「甘い」「飲みやすい」「香りが高い」と今回も好評です。


  


  モンテは「山」、アスーカは「砂糖」


  標高1181mにある、カフェ・ランジア農園のコーヒーは、「あまくて、後味がすっきり」の良質なコーヒーです


 


| 街の珈琲屋さん通信 | 10:43 | comments(0) |
| 1/1 |
ページトップへ