街の珈琲屋さん通信

街の珈琲屋さん通信

 

街の珈琲屋さん通信 #72


コーヒーの樹に実がなりました 
年に数回「コーヒーを楽しむ会」を開いてもらっている「宗像文化サークル」さんから1通の手紙が届きました。
 宗像文化サークルさんにお届けしていたコーヒーの苗木が岡垣町の病院で実がなったという手紙でした
 あまりにもうれしかったので、その院長先生の文章の一部を紹介します
 吾輩は猫であるのように「コーヒーの樹」が主役のユニークな文章です
コーヒーの樹
 わたしは、病院の待合室の出窓にあるコーヒーの樹です。6年前、宗像ユリックスからこの病院に引っ越してきました。「コーヒーの煎れ方」という講座を担当していた私の主人が、幼いわたしたちをカルチャースクールの事務所に寄贈したのです。以前、わたしたちの兄弟が、
ここに貰われてきましたが、既に、他界しています。まもなく、わたしたちも同じ、運命を辿るのでしょう。
 しかし、事態は一変しました。偶然、今の主人がやってきたのです。髭をはやし、悪役貴族の容貌をした人です。わたしたちを不憫に思った室長が、わたしたち四人兄弟を、花好きな髭おやじの養子にだすことにしたのです。
 わたしたちの新しい住居は、病院の待合室の出窓です。この病院では、特等席と言えるでしょう。
 髭おやじは、わたしたちに敬意をもって接してくれました。
 育て方(家庭の園芸百科、主婦の友社)を調べ、わたしたちに愛情を注いでくれました。水と肥料をこまめに注いでくれ、モーツアルトの名曲と楽しいチロル民謡を毎日聴かせてくれたのです。わたしたちは、髭おやじの恩に報いよう、と話し合いました。
 二年後、妹と弟の二人は、おやじの友人のもとへと去って行きました。
 翌年の初春、おやじの友人は、「いただいたコーヒーの樹ですが、残念ながら、枯れてしまいました。今年の冬はとても寒かったからですかね」・・・
 わたしたちは、憤慨しました。骨肉を分けたわたしたちの兄弟が亡くなったというのに。長女のわたしは弟と相談しました。今年の春は、花のお披露目は中止にしよう。今後のことは、髭おやじの態度次第だ。
 反省したのでしょう。おやじは、今まで以上に愛情をかけてくれました。わたしは、おやじを許すことにしましたが、弟は怒ったままです。次の年の春、わたしは、花をサービスしました。わずかに五輪です。おやじは、喜んでくれ、誰彼ともなく自慢していました。
 今年は50粒も実が生った。自家製のコーヒーが飲みたいとの欲求からインターネットで調べた。・・・・・
 早速、焙煎した豆をコーヒーミルで挽く。2杯分のコーヒーがとれた。味は、ファミリーレストランより優れ、ブルーマウンテンに近い。そうだ。ブルーマンテンと名付けよう。(マンテン=満天=ヘブン、ブルーマンテンを逆に読むと、ヘブンリーブルー(西洋朝顔に一種)となる。)
 光栄です。髭おやじの評価に感謝します。ブルーマンテン。気に入りました。弟も、おやじを許す、と言ってくれました。さあ、今年も、花を咲かせましょう。可憐な白い花を。
 室長さま、並びに他の職員さま、そしてお会いしたことのないコーヒーの苗木をくださった先生。ありがとうございました。
 コーヒーの苗木を縁に岡垣町の院長先生ともお話ができました。
 文章が入りきれずに勝手に省略させていただいたことをお詫び申し上げます。
上田正樹さん情報
☆有山じゅんじさんと上田正樹さんの大阪・道頓堀「くいだおれ」跡で行われたライブドキュメ他リーDVDが二枚組で発売されます
☆7月7日の上田正樹さんの誕生日には、世界中の有名ミュージシャンをサポートするジャマイカのSLY & ROBBIE と一緒に創ったアルバム(タイトルは未定)が日本だけじゃなく、たくさんの国で発売されるそうです
☆The PURE HEART LIVE
福岡県古賀市主催
「サンフレアこが」カレンダーコンサートのお知らせ
(6月は「the Pure Heart」が担当いたします。)
日時   2009年 6月 6日 (土)  午後2:00~2:30
会場 「サンフレアこが」2階視聴覚室にて 入場無料
ピュアハート、
古賀市で初めてのコンサートです!
まだまだ知名度がない地域ですので、
お知り合いの方がいらっしゃいましたら、是非ご案内ください。
会場は、ICから5分、JR古賀駅からは徒歩5分の便利な所にあります。
お時間のある方は、是非、応援よろしくお願いいたします
☆The Songs of strings Live at もも庵
6月26日(金)  『The Song of strings』  
出演:後藤龍伸(ヴァイオリン)
    田口悌治(ギター)
    丹羽 肇(ウッドベース)
   開演 20:00
   料金¥3,000(1ドリンク付き)
東区箱崎1-43-18(印房 小山田2F) 宮の杜ギャラリー もも庵♪
 お問い合わせ・ご予約は 090-8623-2702
 マスターは、既に予約をしていますよ
☆空中再生が始動します
TranslatorsというJAZZユニットと、空中再生のハーフユニットとのコラボでライブを開催することにしました。
6月14日(SUN) NEW COMBO(福岡市中央区渡辺通り5-1-22)
17:30開場 18:00開演です。50席限定
フライヤー用にキャッチコピーを考えました。「JAZZ・POPS・NEW MUSIC…音楽はジャンルを超えて、今ひとつになる。」ちょっとありがちなコピーだけど分かりやすくてまあいいか!
亀山さんのブログより
今年も「水出しアイスコーヒーバッグ」を発売します


| 街の珈琲屋さん通信 | 18:43 | comments(2) |
| 1/1 |
ページトップへ